採用情報

募集要項/応募方法 いますぐ応募される方はこちらへ
組織や肩書きにとらわれず、時には半歩後ろで支え、時には半歩先の未来を見据えて引っ張る―それが、私たちリージョナルコーディネーターの働き方です。釜石の人や地域に寄り添いながら、「こうありたい未来」を一緒に創りませんか?

組織や肩書きにとらわれず、
時には半歩後ろで支え、
時には半歩先の
未来を見据えて引っ張る―

復興と地方創生のはざまで、新しいまちづくりに挑戦する「人」をアシストする仕事です。

釜援隊に参加することで、見える景色

  • 釜援隊イメージ写真
  • 釜援隊イメージ写真
  • 釜援隊イメージ写真
  • 釜援隊イメージ写真
  • 釜援隊イメージ写真
  • 釜援隊イメージ写真
  • 釜援隊イメージ写真
  • 釜援隊イメージ写真
  • 釜援隊イメージ写真

人とのつながりが財産になる

「釜石に来て、これまでの10年分に匹敵するような人とのつながりができた」 ある隊員はそう語ります。地域の人、U・Iターン者、地域外の企業や学生…立場は違っても、復興という大きな目標に向かって行動する人達との出会いが、お互いにとって次の一歩を踏み出す力になります。

自分が動けば、地域が動く

釜石の地域コミュニティは、普段の生活の中で気軽に街の人に声をかけられるような、まさに「お互いの顔が見える」関係。自分と地域の距離が近く、個々のアクションによって生まれた成果を実感しやすい環境といえます。
自分の成長と地域の成長が重なる。それが、釜援隊で働くことの醍醐味です。

募集要項 / 応募方法

求める隊員像

  • ・活動の目標設定や進捗管理を自主的に行える
  • ・業務内容を選り好みせず、地域に必要なことを継続できる
  • ・多様な関係者をとりまとめ、必要な人材や資金を確保し、プロジェクトの立案や進行を黒子として補佐できる
  • ・フットワークが軽く、地域行事やイベントに積極的に参加する
  • ・被災地における市民感情を理解し、尊重できる
  • ・業務内容に関連する専門知識や経験があると尚良し

募集要項

  • 職種
  • ・復興支援員(バックオフィス担当)
  • 募集人数
  • ・1名(経理を含む事務職経験者を想定)
  • 委託開始日
  • ・2018年10月中
  • 契約形態
  • ・業務委託契約(1年更新)
  • 勤務日数
  • ・月10日程度(業務内容により相談の上決定)
  • 勤務日数
  • ・8時間(午前9時から午後6時の間)以内
  • 報酬
  • ・時給1000円
  • その他
  • ・住居、業務用車両等の貸与制度あり(但し適用条件あり)
  • 応募方法
  • ・履歴書を募集期間内に下記宛郵送または直接提出(締切必着)。なお直接提出の受付は平日の9時〜18時となります。

採用までの流れ

応募締切:
2018年9月30日(日)必着
書類選考
随時
面接:
随時
結果通知:
随時

応募方法

本ホームページより「エントリーシート」「履歴書」「職務経歴書」をダウンロードし、下記メールアドレスまで送付してください。

送付先メールアドレス:
saiyou[アットマーク]kamaentai.org

採用情報は、釜石市役所ホームページでもご確認いただけます。

ページの先頭へ